· 

押花ブーケの修繕 リメイク

押し花ブーケ額 修繕
押し花ブーケ額 修繕

押し花ブーケを修繕、リメイク

想い出のウェディングブーケを押し花で残されたカップルは沢山いらっしゃると思います。

 

そのブーケが古くなって黄ばんだり、何年も前の額縁が今のインテリアに合わなくなってしまったり、台風や地震等の災害で壊れてしまったりしたとき、どうすれば良いのでしょうか。

 

そんなときにお役に立てるのが、押花ブーケ修繕リメイク相談窓口です。

 

日本全国どこの会社で作ったものでも対応します。

 

よくある相談を3つにわけて簡単にご説明します。

 

 

まずはケース1

●フレームを新しくしたい●

これはよくあるご相談です。

昔作った当初はフレームデザインが選べなかったり、種類が少なかったりで、新しく好みの額縁に取り替えたいというご相談や、

新居に移る際やおうちの模様替えの際に他のインテリアと馴染まなくてお困りのお客様は数多くいらっしゃいます。

 

この場合は、押し花自体をどうこうするわけではありませんので、フレームをお選びいただいて、額を付け替える作業のみとなります。

 

そしてケース2

●押し花の色が褪せてきた お花が取れた●

 

こちらはお花を密封額から取り出し、お色直しや貼直しを行います。

額縁が、そのままで良い場合はもとの額に納めて完成です。

 

額やお花の背景の色も新しくしたい場合はリメイクサービスをご利用いただけます。

 

最後にケース3

●日常でも起こりうる壁からの落下や、自然災害などによる被害で額もガラスも壊れてしまった●

 

被害が大きければお花自体も痛んでしまっている場合もございます。

 

その場合は、壊れた状況を詳しくおうかがい致します。

その状態によって、ベストな方法で修繕、リメイクをご提案致します。

(*破損がひどい場合修理で額縁本来の強度が保てないと判断されることがございます。その場合は額縁の新調をお勧め致しております。)

 

新しくする額の雰囲気や背景色のイメージ、費用のご相談までご希望に沿って丁寧に対応しております。

 

 

 

3つのケース以外でのご相談も含めて、もう一度大切なブーケを飾って頂けるよう職人さんが最善を尽くしますので、まずは諦めずにご相談くださいね。