かさばるブーケの保管や飾る場所に困ったら

プリザーブドブーケをリメイク保管

プリザーブドフラワーブーケを厚さ数センチのインテリアにリメイクしよう!

長期間枯れないプリザーブドフラワーのウェディングブーケは、結婚式の想い出を形に残してくれる優れものですよね。

 

でもブーケって、いざ自宅に飾るとなると少々かさばるのが難点なのですよね。

 

ブーケ用のケースに入れて飾ると結構な大きさです。

もちろん大切なブーケですからほこりや汚れから守りたいので、ケースが大きくても綺麗に飾るためには仕方がないのですが・・・・

 

そんな時におススメなのが【フラワーフレーミング】です!

 

飾る場所が無くて、押し入れにしまい込んでいたり、かさばるケースごとドーンと飾り続けているブーケはコンパクトに壁掛けとしてリメイク出来ちゃいます。

 

おうちインテリアに合わせた額縁を選んで、飾りたい大きさを決めるだけで薄さ数センチのフレームにブーケを収めてくれるリメイクサービスです。

 

 

お花の専門家と額縁の専門家が丁寧に仕上げてくれるので、今まで置き場所に困っていたブーケが、おしゃれなインテリアフレームに早変わりします。

 

ブーケリメイクの依頼方法は?

①まずは現在のプリザーブドフラワーブーケのお写真・サイズをメールにてお知らせください。

 

②額縁デザインを数十種類の中から自由にお選びいただけます。

 

③サイズを決定します。

 

④リメイク作業→完成→お届け。

 

 

以上です。

 

とってもシンプルでわかりやすいので、どなたでも気軽にご利用いただけます。

 

相談窓口もあるので、依頼する前にいろいろ聞いたりしてみてもいいかもしれません。

 

職人さんに直接依頼できるので、最安値で交渉出来ますよ♪

 

ご相談はメールにて受け付けています

 

 

(株)清華堂フラワーフレーミング事業部

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です